第37回南河内嚥下研究会のご案内

みなさん、お久しぶりです。
前回の36回開催以来、1年以上のブランクをつくりましたが、南河内嚥下研究会を開催するご案内がようやくできました。詳細や申込方法は決定次第順次アップいたします。

日時:平成29年12月3日(日)12:00~18:00

第1部 特別講演「嚥下障害への取り組みと地域連携」〜県内の嚥下食の共通理解を目指して〜
・・・・・・・・橋本市民病院 脳神経外科部長 大饗先生

第2部 学会分類で大コンパ! ❤❤新しい出会いをみつけよう❤❤
・・・・市販食品の大試食会「学会分類2013を理解し、使いこなす!」

第3部 シンポジウム『最後のひと口のために』~急性期から終末期の関わりと多職種連携~
1.講演(20分) 病院栄養士(急性期)から
・・・・・・・・和歌山県立医科大学付属病院 病態栄養治療部部長 望月先生

2.講演(20分) 病院栄養士(終末期)から
・・・・・・・・医療法人弘生会 老寿サナトリウム 給食室室長 栗栖先生

3.講演(20分) 病院栄養士(終末期)から
・・・・・・・・医療法人ちとせ会 熱海ちとせ病院 栄養科長 下田先生
特別シンポジスト:ル・クール 介護コンシェルジュ 高岡秀明氏
コーディネーター:南河内嚥下研究会 代表世話人 房晴美

会場:堺市産業振興センター 4階 セミナー室4

参加費:1,000円

※日本摂食嚥下リハビリテーション学会認定士 5単位取得講座

申込用紙はこちらをダウンロードしてFAXにて送信ください。→ 第37回南河内嚥下研究会申込用紙